オリジンバイオテクノロジー株式会社

長野県南佐久郡佐久穂町海瀬3329-1

作者別: origin-originbio

還元型向けノズル

還元式接種は接種源の主成分が滅菌水であるため、粘度が低く、特殊ノズルを用いることで接種孔、ビン上部のみならず、滅菌時に培地の収縮によってできる側面などの隙間への接種が可能であり、早く蔓延させることができる。

液体接種のメリット

赤い矢印は種菌と瓶の距離です、固形種菌は形が違うので、瓶の接触部がバラバラです。液体種菌は瓶の距離が同じので、いろいろなメリットがあります。 接種が均一であるため➞キノコの揃いが良い 毎回同じ条件で接種できる➞生産が安定 […]

種菌の種類

固形培地種菌 実用技術 :  大鋸屑種菌、パルプ培養式液体種菌 特徴 :‧ 種菌を簡単に自家培養できる ‧ 1998年に富山県がオガ種を液体に溶かす方法を開発したが普及しなかった ‧ 近年パルプ方式の開発により液体化のメ […]